歯科医療について/訪問歯科診療

在宅寝たきり老人等に対する歯科診療事業について

神奈川県では県下で在宅寝たきり老人等に対する訪問歯科診療が行われています。その実績は10年以上にわたりますが、地域によって内容が異なります。

神奈川県歯科医師会では、平成元年度より神奈川県並びに各市町村(行政)からの補助を受けて県域(横浜市・川崎市・相模原市を除く地域)を対象に在宅寝たきり老人歯科診療事業を開始しましたが、平成15年度をもって補助の打ち切りにより、当事業を終了いたしました。

現在は、訪問歯科事業として各歯科医師会が独自で行っているので、その取り組みは各歯科医師会及び担当機関(下表)にお問い合わせ下さい。

自宅で療養されている方、施設に入居されている方などで歯科医院に通院できない方は、「在宅歯科医療連携室」へご相談ください。