健康な歯と歯肉

P1:歯垢が歯肉に残っています。
歯を良く磨いて、歯肉を清潔にしましょう。

P2:歯肉の下に歯石が沈着しています。
強度の炎症が起こり、出血したり、排膿が見られます。
歯槽骨の吸収がおこっています。

P3:歯槽骨がほとんどなくなっています。
ぐらぐらして噛めません。残念ながら、抜歯が必要になります。

P4:ここまでくると、歯は自然に脱落してしまいます。
歯周病の最も怖いところです。

歯を支えている周りの組織(歯ぐき、骨、歯と骨を結んでいる組織)が、細菌感染・炎症を起こした状態です。プラークコントロールが不十分な場合には、細菌感染により突発的に腫れることがあります。

対処方法

痛む歯がぶつからない状態でかみ合わせるようにし、口腔内を清潔に保ちできるだけ早く歯科医院で治療を受けるようにしてください。

治療方法

軽度の場合は、かみ合わせを調整し様子をみます。
中等度の場合は、歯を固定しかみ合わせを安定させます。
重症の場合は、歯を抜くこともあります。かみ合わせの調整や薬の投与、歯周病の治療をします。
重症の場合は抜歯することもあります。