歯のまめ知識歯が痛い!

歯冠破折(歯の口の中にでている部分が破折した場合)

歯の外傷で最も多いのが歯冠の破折です。

この場合、最も大切なことは折れて取れた歯をすぐに探して保存することです。
そして折れた歯冠部をできるだけ早く歯医者さんに持ってゆき、適切な時期に適切な方法で、元の歯にしっかりと接着してもらいます。

もちろん、場合によっては接着ができないこともあります。歯科医師の適切な処置を受けてください。神経を取る処置が必要になる場合も多いです。

また、痛みも無く少しかけただけと思っても、とがった部分があると頬や舌を傷つけることがあります。また、そこからむし歯に進展するする可能性が大きいです。必ず、歯科医院を受診してください

歯が欠けた

対処方法

欠けた場所が尖っていると唇など粘膜に当たって傷つきます。
またそのままにしておくと欠けた場所からむし歯になることがあるので、放置せず受診するようにしてください。

治療方法

欠けて尖っている部分を丸く調整したり、欠けた部分を元の形に修復します。

歯が折れた

対処方法

切断面に出血があると、歯の神経が出ている恐れがあるので、かなり痛むことがあります。
感染を防ぐためにもなるべく早く受診するようにしてください。

治療方法

歯の神経の治療をします。また衝撃が強く歯が動揺している場合は、歯の固定をします。

歯が抜けた

対処方法

歯の頭(歯冠)を持ち、根の部分には触れないようにしてください。
また歯の表面についた汚れなどは水道水で洗い流さず、そのまま生理食塩水か牛乳に入れて、できるだけ早く受診するようにしてください。
その歯を再び使用できることがあります。

治療方法

歯を元の位置に戻し、両隣のしっかりした歯と固定します。