神奈川県歯科医師会について一枚の絵

Vol.1409

「オークランドの港」 森井 敏夫会員

 船がオークランドの港に着いたときに、港の眩いばかりの景観に、目を奪われたものです。
 オークランドは、ニュージーランド最大の都市で、商工業の海外貿易の中心地として栄え、近代的な高層ビルやビクトリア調の古い街並みが、見事に調和しています。港に面してメインストリートが通っている街は珍しく、独特の雰囲気を作り出していました。
 オセアニア特有の爽やかな空気が、日本の夏とは違ってまことに心地よいものでした。
 新旧の建物が調和して、時代を超えた美の対比を捉えるには、停泊した船上からの眺望が最高でした。この美の対比を繊細な光と陰に揺れる海面と共に描いてみたい意欲にかられました。

(著 本人)